戸籍謄本の翻訳(対象国:カナダ)

カナダの場合、”accredited translation company”(「公認翻訳会社」)による翻訳が要求されることが一般的のようです。そこで、上の質問のように「免許のある」とか「公認の」と言ってこられる方がよくあります。日本には国が定めた公的な資格のある翻訳会社というには存在しないので、ちと困ります。 続きを読む …