海外の銀行口座から資金を回収 – マレーシア

相変わらずアジア方面向け(特に、マレーシア、シンガポール、マカオ、タイ等)の翻訳、翻訳証明(公証)の依頼が続いています。今回は、マレーシアの銀行に口座を持っておられるご家族の方が亡くなられたため、その口座を閉鎖し、資金を 続きを読む …

公文書の翻訳: No.1 は戸籍謄本

直近250件ほどの公的文書の翻訳の依頼案件について統計をとってみました。 結果は以下のとおり。文書は全部で 78 種類もありました。 公的文書の翻訳の依頼目的は様々ですが、主なものを挙げると、外国人との結婚・離婚、海外の 続きを読む …

戸籍謄本の原本と翻訳証明 (マレーシア、タイなど)

このところマレーシアに提出する戸籍謄本や婚姻届受理証明書の翻訳依頼が続きました。翻訳上は特に他と変わるところはありませんが、書類作成上、注意しなければならない点があったので、ここに備忘録として残しておきます。 翻訳書類を 続きを読む …

離婚の調停調書の英訳 2件

依頼の多い公的文書の翻訳で最も頻度が大きいのは、なんと言っても戸籍謄本です。それに続くのが婚姻届受理証明書、そして出生証明書と続きます。国際結婚関連が圧倒的ということなのですが、先月は離婚の調停調書の英訳依頼が2件続きま 続きを読む …

戸籍謄本-永住ビザの取得

2007年6月に、日本人の奥さんをもつイラン人の方から、カナダの永住ビザをとるために必要な書類の翻訳依頼を受けました。 建築大工の職業訓練学校の修了証と、その後、インターンシップのような形である会社のベテランの大工さんの 続きを読む …